おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 購入したい薄型テレビ1位は?

<<   作成日時 : 2007/12/17 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、昼間は曇っていて寒かったなぁ。
風邪が治ったのに、また悪くなりそうだ…。

さて、さて、さて、、、

購入したい薄型テレビ、1位はシャープの「AQUOS」

マイボイスコムは、薄型テレビの利用に関する調査結果を発表。
同調査結果によると、薄型テレビの所有率は37%で、
購入を検討したいブランドはシャープの「AQUOS」が52.4%でトップとなっている。

同調査は、インターネットコミュニティ「MyVoice」の登録メンバー19,700名を対象に、
2007年11月1日から11月5日の期間で実施されたもの。
これによると、液晶/プラズマテレビなど、薄型テレビの所有していると
回答した人は37%。また、今後の購入予定として、3年以内くらいにまでに
購入を予定している人が25.8%、時期は未定だが購入したい人は42%で、
あわせて約7割の人が購入を予定していると回答した。

そのほか、薄型テレビを購入する際に検討したい製品として、
トップはシャープのAQUOSで52.4%、次いでパナソニックの「VIERA」が32.7%。
その後、ソニー「BRAVIA」(30.5%)、東芝「REGZA」(16.8%)、
日立「Wooo」(14.4%)と続いた。なお、購入時に重視する点は、
価格が61.4%でトップ。そのほか、画質のよさ(57.4%)、画面の大きさ(40.8%)、
画面の鮮明さ(25%)などとなっている。

また、12月に発売された「有機ELパネル」搭載テレビに関して、
57.5%が「魅力的である」と回答したものの、
そのうち「魅力的であるが購入したいとは思えない」との回答が41.1%を占めている。

DigitalFreak
http://www.rbbtoday.com/news/20071217/47313.html

プラズマテレビ(PDP)は2枚のガラス板の間にアルゴンやネオンなどの
不活性ガスを注入したモノ。

液晶テレビ(LCD)は2枚のガラス板の間にアモルファスシリコンや
ポリシリコンなどの液体でもなく固体でもない液晶を注入したモノ。(普段は液体)

とのことらしい。

プラズマの場合、不活性ガスがプラズマ放電を起こし、自ら発光。
これは蛍光灯と似た原理で、イメージとしては光の3原色である赤緑青(RGB)の
とても小さな蛍光灯が画面全体に並んでおり、
蛍光灯1本1本の明るさを調整して映像を表現している

しかし、液晶の場合は、
液晶自体は絶縁体であり電圧を掛けても自ら発光できないため、
裏側からバックライトという装置で光を当ている。

実に面白い。( ̄ー ̄)ニヤリッ

オレも、テレビの影響が強いなぁ。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
購入したい薄型テレビ1位は? おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる