おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 電車の中でゲーム「許せる」「許せない」!?

<<   作成日時 : 2008/02/26 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、昼間は雨は降らなかったけど、
帰ってきてから雨が降ってきたねぇ。

まぁ、一応折りたたみ傘は持ってきたけどね。

さて、さて、さて、、、

電車の中でゲーム、
許せる許せないの境界線は“音”!?


最近、電車内でニンテンドーDSやPSPなどの携帯型ゲーム機を
ピコピコいじっている人を見かけることが少なくない。

約7割が【抵抗感を感じない】と回答しているらしい。

ただ、「音が漏れていなければ特に何も感じません」など、
「音」に関するコメントが多く寄せられており、
ゲーム音が他人に聞こえるかどうかがポイントになっているようだ。

【抵抗感を感じる】と答えた人の中には、
「音が出ていなかったら気にならないけど、
音が出ていたらうるさくて気になる」というコメントが目立っていた。

そのほか、【抵抗感を感じる】には「ゲームに夢中になるあまり、
周りが見えなくなっていることが多々あるから」や
「公共の場では他人の目なども気になるし、
家で音量を出してやるほうが面白いから」など、
他の人の目が気になるという意見が集まった。

また、「そこまでゲームがしたいのかと思うから」や、
「『こんなところでゲームなんかして』という目が世間にはあるし、
自分もそう思うから」という意見も。

対する【抵抗感を感じない】には、「本を読むのと同じイメージだから」や、
「電車内でのゲームをするのは普通になってきたから」、
「自分もゲームをしているから」などのコメントが寄せられた。


oricon
http://life.oricon.co.jp/52252/

オレは、DSとかPSPは家の中でしかやらないねぇ。
(携帯ゲーム機なのに…(苦笑))

っていうか、持ち歩いて壊れるのもイヤだし、
何よりも荷物になるのがイヤだからねぇ。( ̄ー ̄)ニヤリッ

電車の中でイヤなのは、
ゲーム機でゲームをするのはいいけど、
立ってフラフラしながらも、ゲームしているのは、
流石にムカつくねぇ。

人にぶつかっても平然としているのは、
なおムカつく。

あと、電車の中でムカつくこと

広いスペースがあるのに、
狭い方にわざわざ寄ってくる


ちゃんと立たず、
人に寄りかかって体重をかけてくる


(立ち読みしていて)マンガの角を
人の背中に当ててくる


降りる際、ドアのそばから離れず、
降りるのを邪魔する


世間話をでかい声でずっと話している
(おばちゃん)


まぁ、モラルなんて、ほんと無視し放題なこの世の中をどう思うよ。
┐(´д`)┌ ヤレヤレ
神経質って言ってしまえばそうなのかもしれないけどね。(苦笑)

まぁ、オレも気をつけるようにはしてるけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電車の中でゲーム「許せる」「許せない」!? おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる