おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 男性にも人気?少女マンガ「S・A(スペシャル・エー)」

<<   作成日時 : 2008/05/12 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、寒かったねぇ。
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

ほ、ほんとに5月かぁ?
って思うぐらいに…。

ついこの前まで、夏の様な暑さはいったい…。

さて、さて、さて、、、

製作委員会に質問状:
「S・A」 ギャグマンガの手法、思い切り活用


ギャグ表現も取り入れて男性にも人気の「S・A(スペシャル・エー)」 
(c)2008南マキ・白泉社/白選館学園高校 話題のアニメの製作委員会に
作品の魅力をズバっと尋ねる「製作委員会に質問状」。

第15回は、南マキさんの人気少女マンガ(白泉社)が
原作のラブコメディー「S・A(スペシャル・エー)」です。

エリートクラスを舞台に、セレブ高校生と普通の女子高生のバトルと
恋愛を描く作品の魅力について
ゴンゾの河原陽子プロデューサーに話を聞きました。

−−なぜこの作品をアニメ化しようと思いましたか

若手の男性スタッフから「このマンガ面白いですよ」
と原作を薦められて読んだところ、古き良き少女マンガのスタイルと
今っぽさが同居していていいなと思いました。
ちょうど、女性向けアニメをやりたいと原作を探していた中で、
男性スタッフから上がってきたというのは面白いなと思って
アニメ化を決めました。

−−見どころは

原作は女性向けですが、男性が見ても面白くしないとだめだと思っています。
そのためにマンガ的表現を取り入れてます。
例えば、大きな汗が出たりとか、ショックなシーンで、
頭の上に石が落ちてきたりとか。
思い切ってギャグマンガを作っていると言ってもいいですね。
自分の中では少年誌の原作のつもりでいるくらいですから。

−−ファンの反応は

男女ともに好評ですよ。
やはりポイントが違うのか、男性はプロセス、女性はエピソードを重視する
傾向にあるようですね。
この手のラブコメは「くっつく前」までが大事なので、そこをどう面白く
見せていくかが大切だと思います。

−−キャストは人気の後藤邑子さんに福山潤さんです

後藤さんは天真らんまんな光にぴったりだと思います。
一方、彗役の福山さんはクールなんだけど、暖かみがあるという
難しい役ですがもっともハマったキャストですね。
東京国際アニメフェアでのイベントでも盛り上がったのですが、
声優陣がみなさん仲が良くて、本当の学校みたいにワイワイ騒ぎながら
収録していて、その雰囲気の良さがそのまま作品に投影されていますね。

−−今後の展開は

もうちょっと各キャラクターをフォーカスしていくつもりです。
光と彗だけでなく、サブキャラたちも個別で話が作れちゃうくらい
クローズアップしていこうかと考えています。
最終回のシナリオは原作の南先生にも手伝ってもらいながら
制作していますので最後まで楽しみにしていてください。


まんたんウェブ
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20080512mog00m200036000c.html

S・A(スペシャル・エー)のDVDが
8月6日リリーススタートするぞ!
O(≧▽≦)O ワーイ♪

確かに男の観点から見ても、面白い作品かも。
本当に少女マンガ?っていうぐらいに…。

後藤邑子さんのキャラをフルに出している(?)唯一の作品かもなぁ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
男性にも人気?少女マンガ「S・A(スペシャル・エー)」 おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる