おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 西村京太郎、秋葉原を舞台に新作?

<<   作成日時 : 2008/05/19 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、朝のうちは天気は大丈夫だったけど、
帰り頃には、パラパラ雨が降っていたなぁ。
明日、台風が近づいてきているが、大丈夫だろうか。

さて、さて、さて、、、

西村京太郎、オタクブーム無視できず
秋葉原を舞台に新作?


著作は400冊を超え、累計発行部数は2億部とも言われる
トラベルミステリーの大家・西村京太郎。
これまでに数々の路線や駅を舞台にしたミステリーが誕生してきたが、
ついにオタクの情報発信地・秋葉原を舞台にした「アキバ戦争」が
20日(火)に刊行される。

人気シリーズの十津川警部がつくばエクスプレスに乗り、
誘拐されたメイドの行方を追うというストーリーで、
西村の「アキバを占拠しようとする人間がいたら、
オタクたちはどう戦うだろうか?」という着想から
十津川警部シリーズ3年ぶりの書き下ろし新作が生まれたという。
昨今のアキバ・ムーブメントの盛り上がりを無視できなくなった形だろうか。

この新作『アキバ戦争』で十津川警部は、「おかえりなさいませ、ご主人様」
でおなじみの秋葉原のメイド喫茶の店員が誘拐されたことから始まる
トラベルミステリーに挑む。
このメイド喫茶の店員が、死んだ娘に似ていたことから
興味を抱いた日本画家と、彼女のファンであるオタクたちも
事件捜査に関わってくるというもの。

oricon
http://www.oricon.co.jp/news/ranking/54704/full/

アキバでミステリーか…。
違う意味で、事件は起きているみたいだけど。
(; ̄ー ̄川 アセアセ

でも、なんだかんだ言ってやっぱり電車に乗る訳だ。(笑)
西村京太郎って、かなぁ。(^^;;;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ついに十津川警部が秋葉原に!ですか。
渡瀬恒彦版はよく見ているので、是非ドラマ化して欲しいです!
「鉄かなあ・・」←は「鉄道オタク」?の意味ですか?(笑)

「赤さん」の名前  ダニエルに一票!(イメージ合う合う!・笑)
炒りたまご
2008/05/21 17:28
To:炒りたまごさん

(^ー^)ノドモ

>ついに十津川警部が秋葉原に!ですか。
何やら、メイドカフェにも行くとか…(ぼそっ)

あと、「鉄」は、「鉄道オタク(マニア?)」ですね。(笑)
よく、駅の端に立ってカメラを構えている方々です。

「赤さん」は以外に日本人だったりして(爆)
(どぅ見ても、外人だけど…)
おがたろう。
2008/05/21 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
西村京太郎、秋葉原を舞台に新作? おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる