おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS マクドナルドの「裏メニュー」

<<   作成日時 : 2008/06/12 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、朝は雨が降っていたが、
夕方頃には快晴だったねぇ。
(; ̄ー ̄川 アセアセ

さて、さて、さて、、、

マクドナルドの「裏メニュー」 
「肉を抜いて」と注文する人


マクドナルドのハンバーガーには、お客が好みでオーダーできる
「裏メニュー」がある。
ピクルス抜きのハンバーガーはよく知られているが、
他にもいろいろあって、「肉(パティ)抜き」など、もはやハンバーガー
とはいえないものを注文する人もごくたまにいるそうだ。
ファーストフード業界はコスト面もあってマニュアル厳守といわれているが、
実はお客の多様な好みやこだわりに応えるサービスが行われているのだ。

マックの裏メニューの数は意外に多い

ファーストフード業界の裏メニューというのは、
店側がマニュアルで提供する本来の味とは違った、
「お品書き」には記されていないメニューのことをいい、
お客が好みに応じて注文できる。牛丼の「吉野家」の「汁だく」や
「ネギ抜き」は有名だ。
マクドナルド店舗で数年間働いた経験のある20代のサラリーマンは、

「あまり知られていないと思いますが、マックの裏メニューの数は意外と多いんです」
と打ち明ける。
それだけマックは、お客の多様な嗜好に応えるサービスに余念がないのだという。

チーズを抜いて昔の味を懐かしむファンも
お客がハンバーガーを注文するときにオーダーできる
「裏メニュー」は、オニオン抜き、レタス抜き、マスタードやソース抜きなどがある。
さらに、「肉以外の全部抜き」、そして、
「肉抜き」まであるのだそうだ。
基本的に食材を抜くことはOK。しかし、「肉」を抜いてしまったら、
もはやハンバーガーとはいえないのではないか。

また、マックでは以前に肉を2枚使った「ダブルバーガー」を販売していた。
今でも根強い人気があるようで、現在売られている「ダブルチーズバーガー」
のチーズ抜きを注文し、かつての味を懐かしむファンもいるのだという

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2008/06/12021644.html

メインの『肉』を抜いたら、
単なるパンにピクルスとケチャップを挟んだだけじゃん。

パン食ってるだけじゃん。(笑)

でも、オレが高校生ん時、ジンギスカンで肉は一切食わず、
野菜ばかり食べているヤツがいたなぁ。

オレはもちろん、肉ばっかり食ってた。
(・∀・)ニヤニヤ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マクドナルドの「裏メニュー」 おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる