おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 古畑中学生

<<   作成日時 : 2008/06/14 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、晴れていて少々暑かったかな。

さて、さて、さて、、、

テレビ【 TV 】( ̄ *) ねた

中学生
〜古畑任三郎、生涯最初の事件〜

持ち前の鋭い洞察力で数々の難事件を解決してきた警部補、
古畑任三郎の中学生時代の話し。

”古畑(田村正和)は、少年時代に出会ったある人物から大きな影響を受けていた。”
というのが気になってたが。。。

中学3年の春、15歳の古畑(山田涼介)は家庭の事情で東京から
田舎の中学校に転入。

クラスメートの向島くん(タモト清嵐)らは、髪形も話し方も変わっている
古畑のことを好奇の目で見ていた。
クラスメートから離れ、いつも1人で推理小説を読んでいた
古畑が唯一心を開いていたのは、教師の野々山先生(原田泰造)だった。

ある日、学校の花壇が何者かに荒らされるという事件が発生。
ぬれぎぬを着せられた音吉を古畑の名推理が救った。

この一件はたちまち学校中に知れ渡り、古畑のもとにはさまざまな
相談事が持ち込まれるようになった。そして、古畑は村外れにある小屋に
探偵事務所を開く。

しかし、古畑任三郎が”ホームズかぶれ”だったとは…。

一番、気になったポイントは、

不自然な事を除いていけば、真実が残る

”少年時代に出会ったある人物”の言葉からは、

原因と結果を考える

見かけに惑わされず、人の心の中を見る

ということかな。

しかし、、、
ホームズが、モリアーティ教授の影響を受けるとは、、、
(^^;;;

小説の様なことは実際あり得ない…ってことは一昔のこと。
今となっては、小説よりも奇妙なことが多すぎる。
『真実(事実)は小説よりも奇なり』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この番組はすごく楽しみにしていたのに!
ビデオ録画忘れていた事に気がついたのが、40分過ぎ!!
あわてて、録画ボタン押しました。
美味しいところは何とか見られるでしょうか(^_^;)
楽しみです!
なるほど〜、ホームズの影響でしたか(笑)
炒りたまご
2008/06/16 16:56
To:炒りたまごさん

(^ー^)ノドモ

>ビデオ録画忘れていた事に気がついたのが、40分過ぎ!!
オレもよくやるよ↑
(^^;;;

最初から観た方が分かりやすいかも。(^^;;;
でも、おいしいところは見れるから
バッチグー! (^O^)g(古っ!)
おがたろう。
2008/06/17 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
古畑中学生 おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる