おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和のお菓子、パッケージで再現

<<   作成日時 : 2008/07/15 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、比較的暑くはなかったが、
会社の中が非常に寒かった。

気温差が激しくて、体調が悪くなるねぇ。
(;´ρ`) グッタリ

さて、さて、さて、、、

懐かしさを演出!
昭和のお菓子、パッケージで再現


ローソンは、レトロなパッケージデザインを
再現したお菓子を2008年7月15日から順次発売する。

60年代後半〜70年代に発売された、
ロングセラーのチョコレートやスナック菓子など全13種。
1966年ごろのパッケージデザインを再現した「ポッキーチョコレート」や、
箱型の「チョコフレーク」など、昭和の香りのするレトロなパッケージで
懐かしさを演出した。

価格は江崎グリコ「復刻版ポッキーチョコレート」が150円、
森永製菓「復刻版チョコフレーク」が138円などとなっている。

J-CASTモノウオッチ
http://www.j-cast.com/mono/2008/07/15023479.html

個人的には、『なげわ』とか、
『アーモンドグリコ』(7/22発売)が懐かしいなぁ。

ローソン
http://www.lawson.co.jp/recommend/retrospective/index.html

飲み物で、昔ファンタで、ゴールデンアップルってあったな。
ビンのデザインでは、スプライトのビンの形が結構好きだったなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アーモンドキャラメルの箱、懐かしいですね〜!
赤い色のチョコレートの箱、白いのもありませんでしたっけ。
ポッキーのパッケージをみて、こんなに今と違っていた事に
あらためて気がつきました。
炒りたまご
2008/07/18 11:54
To:炒りたまごさん

(^ー^)ノドモ

>赤い色のチョコレートの箱、白いのもありませんでしたっけ。
白い箱のもありましたねぇ。(^^)
オレは、味が違うのかと思い、両方食べた記憶が…。
でも、あんまり変わらなかった様な。

ポッキーのパッケージは、古すぎる?様な。
オレが子供のときは、既にパッケージは赤だったと思う。
おがたろう。
2008/07/19 15:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和のお菓子、パッケージで再現 おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる