おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS R-1ぐらんぷり20097代目チャンピオンは?

<<   作成日時 : 2009/02/17 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、また寒くなってキタ━━━(。A。)━━━━!!
_ノフ○ グッタリ

なんか、最近うまくいかなくて疲れるなぁ。
>┼○ バタッ

腹の調子も悪いしなぁ。

さて、さて、さて、、、

7代目チャンピオンは中山功太「R−1ぐらんぷり」

一人話芸の日本一決定戦「R−1ぐらんぷり2009」(吉本興業主催)が
17日、東京・台場のフジテレビで行なわれ、
中山功太が7代目チャンピオンに輝き、賞金500万円を手にした。

7回目を迎えた今大会は、史上最多の3400人が参加。
2連覇中のなだぎ武、「オモロー」でおなじみの世界のナベアツが
出場を辞退。常連の友近、芋洗坂係長などが敗退し本命不在が
騒がれたが、決勝に進出した8人に、サバイバルステージ
(敗者復活戦)で勝ち上がった2人を合わせた10人が
熱い戦いを繰り広げた。

4番手で登場したエハラマサヒロが3番手のバカリズムを
3点上回る675点をマークし、トップに。
その後、サイクロンZ、鳥居みゆき、鬼頭真也(夜ふかしの会)、
COWCOW・山田與志、あべこうじと登場したが、675点を
上回ることはできなかった。

しかし最後の10人目、中山功太が「時報ネタ」で683点を叩き出し、
最後の最後で優勝をさらった。

2位はエハラマサヒロで675点、3位はバカリズムと
COWCOW・山田與志が672点で並んだ。
敗者復活戦組、「24」のジャック・バウアーのモノマネでおなじみの
岸学は634点で9位、昭和バブル期のテレビ業界人のネタを披露する
夙川アトムは622点で最下位の10位だった。

SANSPO.COM
http://www.sanspo.com/geino/news/090217/gnf0902172052003-n1.htm

最後の方だけなんとか観れた。
ちょうど、中山功太が「時報ネタ」やっていて、

おもろいなぁ〜中山功太…と思ったら、
R1グランプリで優勝とは。

なだぎ武が出なかったのは、とても残念だけど、
まぁ、その方が新鮮でいいのかもな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
R-1ぐらんぷり20097代目チャンピオンは? おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる