おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 日清カップヌードルの(・肉・) 変更

<<   作成日時 : 2009/03/28 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、晴れ間もあったが、曇っているのが多かったね。
しかし、少しは暖かかった。

さて、さて、さて、、、

日清カップヌードルの肉変更 
「あの食感消滅は残念」が相次ぐ


37年もの歴史がある「カップヌードル」に入っている肉が
変更されることになり、ファンから残念がる声が上がっている。
あの一風変わったミンチ肉の味が楽しみだったというのだ。
日清食品では、「チャーシュー肉にしておいしくしました」と説明するが、
意外な反応に困惑ぎみだ。

日清食品の発表によると、肉変更は「新しい進化、品質の向上の一環」で、
4月20日から新カップヌードルを全国で発売する。
新しく開発したチャーシュー肉について、「ジューシーな豚肉のうまみが特徴の
本格的な角切りチャーシュー」としており、コロッとしたことから
「コロ・チャー」と名付けている。
そして、この具材強化で、おいしさがさらにアップするとしている。
価格は、据え置きの170円。

もちろん、これまでのミンチ肉を嫌い、新開発の肉に期待する声も出ている。
例えば、2ちゃんねるでは、一部で「お湯が微妙に染みきってないアレを
食ったときの不味さったらもう・・・・」「大豆、豆腐の干からびた奴だw」と
むしろ歓迎調の書き込みがある。

しかし、不思議な食感からか「謎肉」と名付け、その消滅を惜しむ声が多い。
2ちゃんの書き込みでは、「あのケミカルなしょっぱさが良かった」
「クズ肉を使ってるからうまいんや!!!」
「ちょい早めに開けて少しサクサクがうまいのに」といったようなものだ。

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2009/03/28038368.html

確かに、カップラーメンの肉は、『謎肉』だな。
(・∀・)ニヤニヤ

少し早く開けてしまうと、少し硬くてサクサクした食感が、ちょっといい感じじゃないけど。

十分にスープが染み込んだときのプニョプニョした感じが妙な感じだけど良かった。

何の肉かは分らないけど、肉の感じはあったなぁ。(笑)

小さい頃から、あの感じが結構カップラーメンらしさがあって良かったのだが。

なんでも新しくすればいいってものじゃないと思うのだが。

また、復刻版とかいって売るんだろうけど。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日清カップヌードルの(・肉・) 変更 おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる