おがたろう。Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ『鋼の錬金術師』第12話「一は全、全は一」

<<   作成日時 : 2009/06/22 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、雨が降っていたねぇ。
梅雨らしくジメジメとした感じだった。

(;´ρ`) グッタリ

さて、さて、さて、、、

アニメねた
鋼の錬金術師〜第12話「一は全、全は一」

「一は全、全は一」 と言っても、漠然としてしまうのだが、


エド「すべては目に見えない大きな流れの中にあるんだ。
  それを宇宙っていうのか世界って言うのかはわかんないけど
  そんなでっかいものからすれば、おれもアルもありみたいなもんさ。
  流れの中の小さな一つ。全の中の一にすぎない・・・」


オレは、別に宗教家ではないが、

人間は、多くの生命をもらって生きている。

肉を食い、魚を食い、植物(野菜、果物)を食って生きている。

沢山の命をもらって生きている。

だから、思う。

オレたちはしっかりと生きていかなければいけないと…。

確かに、宇宙や世界からみればアリんこ程度のものなのかもしれないけど、

きっと、何か一つ一つに意味があり、役割があり、存在があるのだと思いたい。

そして、もっと、1つ1つの生命に感謝すべきなのだろう。



ちょこ民党 鋼の錬金術師 全8種セット
バンダイ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この世に産まれたこと自体が奇跡かもしれないと・・最近は思ったりします。
先日ご近所さんから、近くの山で獲った鹿の肉を燻製にしたものを買ったのですが、それを食べようとした時「近くの山で獲った」という事もあって、あらためて命を食べているんだと意識しました。(今まで普通に食べていた肉や魚等には申し訳なかったですが・苦笑)
命や実りへの感謝は忘れてはいけないですね(>_<)

「ちょこ民党」の名前が可愛いですね(^^)
鋼の〜は、以前放送していた時には兄弟のやり取りが面白くて最初のほうは見たのですが、弟が鎧人間になってしまった時のエピソードが怖くてそれ以来見なくなった覚えが(^_^;)

炒りたまご
2009/06/26 16:13
炒りたまごさん

(^-^)/ドモ

さっきまで生きていたものを、食べるというのは、
ちょっと気がひけますねぇ。(;^ω^)

でも、命をいただいて生きているのだから、
人間はもっと命の尊さを重んじるべきだと思う。
(って、オレがそんなことをいえるほどではないが)

鋼の錬金術師は、以前のはほとんどオリジナルだったけど、
結構好きな作品でしたねぇ。
今のは、放送期間が決まっているので、
簡略している部分があったりしますが。

確かに、人体練成をしたときの映像は
きもちわるいですね。(;^ω^)
おがたろう。
2009/06/28 19:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ『鋼の錬金術師』第12話「一は全、全は一」  おがたろう。Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる